読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ好きのフナフナッシ~なっし~!東村山非公認、ヒガッシーの前世の予定

25才にしてキャラクターになりたいと思ってます!普段は二次会代行業者プランナーだっちゃ!

お客様は二次会をやらないと打合せの序盤で言われましたが、なんでやらないのか?

実際の結婚式二次会の現場下見の後に二次会の紹介をして欲しいと予め言われていたにも関わらず、
会場のピックアップ等の準備不足で打合せの時間が長くなってしましました、
また、途中休憩から戻って来られた時にお客様をお待たせしてしまいました。

受付の方に戻って来たら声をかけてくださいとお伝えをしたり、
一定時間をはかって見に行くなど、お待たせしない方法はいくらでもあったなと反省しました。

同じ事をしないように途中の時間や席を外している時間をはかります。

直近のお客様で招待状の作成に進んでいないお客様がいらっしゃいました。
招待状作成依頼を送っていなかった事と、日程が決定した事をメールしておらず、招待状作成に進んでいませんでした。

お客様から電話を頂いて発覚しましたが、電話にて1.2週間でメールが届きますと感覚でお伝えしてしまいました。

今後は期限や期日等、進行状況を確認して正確な期日をお伝えする事を徹底します。

お客様は二次会をやらないと打合せの序盤で言われましたが、なんでやらないのか?
どうしてそう思っているのか?を深く聞きました。やらないと仰っていたのは、二次会から呼ぶメンバーがいないから披露宴だけで十分との事でした。

披露宴のタイムスケジュールを説明し、友人と話せる時間が全然ないですよと一緒にイメージして頂けた事で、
二次会をやった方がいいとパラダイムを変えて頂ける事ができました。

会場を紹介する時に条件の深掘りが出来ておらず、お客様を迷わせてしまいました。会場はどこでもいいと仰っていても、
具体的にこうゆう雰囲気はどうですか?

等をヒアリングする事と会場の紹介の仕方を変えなければいけないなと思ったので、会場を迷っているというローマンツーマンの
1日1新郎新婦様のウェディングをもっと進めていきたいな!!